SFC修行記

2017年SFC修行 第一弾タイ パタヤへ 第二話 初めてのANAラウンジ訪問

 

こんばんはエドです。前回はANAラウンジに訪問したところで終わりましたが今日はその続きになります。

 

 

ANAラウンジの中は

 

 

IMG_2217

 

実にオシャレなANAラウンジの入り口です。カードラウンジとはちょっと雰囲気が違いますね、正面の看板にも書いてありますが左がANAラウンジ、右がANAスイートラウンジになります。

ビジネスクラスで入れるのは左のANAラウンジになります。SFC修行を終えてSFCカードを持つとANAラウンジにはいつでも入る事が可能となります。

初めてのANAラウンジですが、とりあえず探索します。喫煙コーナー、シャワールームがそれぞれ完備されていました。

 

DSC_0441

 

広さもかなりありました。窓際の方に座るとすぐ傍にボーディングブリッジが見え飛行機が目の前に見えます。さすがに窓際の席は人気があるのか人が沢山座っていて、入り口から一番多い席しか空きがありませんでした。

 

DSC_0445

 

係の人はいませんでしたがインフォメーションカウンターになります。今回シャワーを浴びてから出発したのでラウンジでシャワーを使う事はしませんでした。聞いてもいなかったので待ち時間がどの程度か分かりませんでした。

 

DSC_0446

 

正面から撮ったラウンジ、右側が窓際の席になります。中央の席もゆったりしていて快適そうでした。ただ気になったのが窓際の席はテーブルがソファーの横にあるのでPCや食事を置いて食べたり、作業するにはちょっと向いてなさそうな感じでした。

 

 

食事は結構充実しています

 

DSC_0447

 

フードコーナーはラウンジ内に二か所ありました。サンドイッチ、おにぎり、アラカルトメニューにサラダ等が置いてあります。

ごはんものとしてはカレー等が置いてあります、ドリンクはファミレス等に置いてあるドリンクサーバーと似たようなレパートリーです。お酒は焼酎やウイスキー、梅酒等が置いてありました。ドリンクサーバーに炭酸等もありましたので割って飲みことも可能となります。

 

DSC_0442

 

もう一つの入り口に近い方のフードコーナーです、こちらの方が少し広めになっています、そしてこちらの方が人が多くて活気がありました。

 

DSC_0443

 

こちらのフードエリアにはラーメンやうどん等をその場で頼めるコーナーがあり作りたての暖かい料理を食べる事が出来ます。

 

DSC_0448

 

私はとりあえず軽めにご飯をする事にしました。食べ放題やビッフェに行くととりあえず食べるサラダとカレーです。量は少なめにするつもりが普通に盛ってしまいました。

画像にあるものが私の荷物のすべてです。

 

DSC_0449

 

そして作りたてが食べられるという事が暖かい蕎麦を頼んでみました。これはなかなか美味しそうです。機内食があるので軽めに食べると言っていたのに気になるものが色々があってついつい手が出てしまいました。

友人と分けつつとはいえ、この他にも色々手を出してしまったので8割以上満腹になっていました。寝ないで出てきていますので色々はしゃいで食べて飲んでこの時点でかなり眠くなっていました。

まさにダメ人間の極みです。

時間になったので搭乗口に向かいます。念願のはじめてのビジネスです、搭乗開始直後に着いたのでそのまま並んでる人達を後目にビジネスクラスの入り口から入っていきます。

 

DSC_0450

 

エスカレーターを降りるとファースト・ビジネスの入り口が左、エコノミーはまっすぐになります。

私は当然ビジネスなのでファースト・ビジネスの入り口に入ろうとするのですがあっさりと入り口で止められます(´・ω・`)

エコノミーはあっちだと言われました。ビジネスだよ、と伝えチケットを見せてやっと入れてもらえましたが、後ろの女の子たちにあいつら間違えてるよ、くらいの感じでクスクス笑われていました。

まあ姿恰好が思いっきりビジネスクラスとは言えないような恰好をしていましたからね。。

というかエコノミーにすらいないような風呂敷一枚ですから、まあ私でも確認しますわな(=_=)

 

 

乗ったのはエアチャナイCA182(A330-300)

 

DSC_0452

 

これが噂のビジネスクラスに席です。A330-300という機体になります、一生座る事が無いと思っていたビジネスクラスです。エアチャイナで機体が少し古いとはいえ、座席の広さとは関係ありません。めっちゃ広いです。

 

DSC_0457

 

足元はこんな広々です。友人が180半ばの身長なのですがちゃんと足が伸ばせる程広いです。モニターも通常よりもサイズが大きく15インチ程でしょうか?思った以上の快適空間になっています。

 

DSC_0458

 

座席につくとおしぼりとウェルカムドリンクをもってきてくれます。私はとりあえずシャンパンを頼みました、友人はCAさんのお盆に載っていた綺麗なカクテルようなものがあったのでそれを取りました。

まずは乾杯してひと口、うんやはりシャンパンは好きになれません。でも気分を盛り上げる為に飲みます、友人のカクテルみたいなものが何だったのか聞いても教えてくれません。とりあえずひと口飲ませてもらいます。

 

うん。。ただの野菜ジュースでした。。

 

ウェルカムドリンクでまさかの野菜ジュースとは。。いや普通に美味しいですよ?ただ旅の始まりに野菜ジュースは非常に微妙な感じがしました(笑)

 

0001

 

くつろぎ中の友人です。なんて偉そうなんだ。そしてなんて自分らはビジネスに相応しくない風貌なのでしょうか。。

貧乏旅行者がなけなしの金を投入してる感がすごいです。。間違ってませんけどね!

まったり30分ほど過ごしていると出発になりました。羽田も成田程じゃありませんが、遅れるのは日常茶飯事です。エコノミーだとイライライしてくるんですが、ビジネスだとゆったり待てるので実に快適でした。

 

まとめ

 

今日はANAラウンジとエアチャイナのビジネスシートの紹介をさせて頂きました。次回は北京空港の3つあるラウンジのうち2つ回ったのでラウンジレポートをしたいと思います。ちなみに行き帰りで3つのシートに座りましたがこのシートが一番広くて快適でした。フルオープンですのでプライバシー的には微妙でしたが私らは気にしないんで

 

 

 


 

関連記事

  1. SFC修行記

    タイ パタヤで友人がお金を盗まれた話

    こんばんはエドです。今日は本当なら旅行記の続きを書…

  2. SFC修行記

    2017年SFC修行 第一弾タイ パタヤへ 第九話 パタヤタワーでタワージャンプ

    こんばんはエドです。間が空いてしまいましたが本日は…

  3. SFC修行記

    2017年SFC修行 第一弾タイ パタヤへ 第十九話 夜のパタヤを放浪する

    ソイブッカオの市場は旅行者はおらず、ほとんどが現地…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter始めました。

カテゴリー

  1. sfc修行

    国内pp単価表を作ってみました。
  2. SFC修行記

    2017年SFC修行 第一弾タイ パタヤへ 第一話 いざパタヤへ出発
  3. クレジットカード

    クレジットカード付帯保険の広告に騙されない為に知っておくべき事【改正版】
  4. ハピタス

    楽天市場をハピタスでもっとお得に使おう
  5. ホテルレポート

    “ナインアワーズ 成田空港”サイバーチックなカプセルホテルのプチ宿泊レビュー
PAGE TOP