ハピタス

ハピタスのお買い物あんしん補償はほんとに安心なのか試してみた。


こんばんはエドです。陸マイラーご用達のハピタスですが、他のサイトには無い特徴があります。

それはお買い物あんしん補償制度です。通常ははちゃんと通帳に記載されていないとポイント付与対象外なのですがハピタスでは閲覧履歴さえ残って、購入していればその分のポイントを補償するという素晴らしい制度を取っています。

 

他のサイトでは記載されていない場合問い合わせをして確認してもらい確認が取れない場合は購入しててもポイントは付与されません。実際私は某サイトで折角入会したエポスカードが履歴無しで対象外になってしまったんです。

クレジットカードは月に何枚も作成出来る物では無いのでこれではなんの為に入会したのか分かりません。友人の場合はGetMoney!で通帳記載されなかったが数日で対処して貰えました。この辺は運次第としか言えない部分になります。

 

何故か分かりませんが、エドはかなりの割合で通帳に記載されないんですよ。ちゃんと毎回クッキーは消してからトライしているんですが。chromeが悪いのか。MacにブートキャンブでWindowsを入れて使ってるせいなのか分かりませんが。。

ですが今のところハピタスでは100%補償されています、これはかなり大きいと思います。

 

お買い物あんしん補償制度とは

 

 

ansin

 

お買い物あんしん補償とは

 

 

ハピタスを経由して『楽天市場』で1万円分購入したけど、購入日から1週間経っても通帳に「判定中」と記載されない…

「判定中」とは記載されたけれど、判定までの期間を過ぎても「有効」にならない…

購入額の1%として100ポイントが獲得できるはずなのに!

そんなとき、獲得できるはずだった100ポイントをハピタスが付与させていただきます。

購入額の1%として100ポイントが獲得できるはずなのに!

そんなとき、獲得できるはずだった100ポイントをハピタスが付与させていただきます。

 

お買い物あんしん補償の中身は2種類

 

通帳記載補償判定期間補償の2種類があります。

 

通帳記載補償とは

商品をハピタスのバナーを経由して購入したにも関わらず、通帳に記載されない場合に適応されます。

注意点として購入後1週間立たないと問い合わせをする事が出来ません。

 

判定期間補償とは

ハピタスの広告には判定までの目安が下記の画像のように書いてるのですが、それを過ぎても広告主からの許可が出なかった場合にハピタスが代わりにその分のポイントを肩代わりして付与してくれるという制度です。

 

toiawasehensin4

 

注意点

 

注意点としては買い物にのみ適応されるということです。クレジットカードやFX口座の開設の場合は補償の対象外になります。閲覧履歴を指定して問い合わせるのでポイントサイト側で適当な対応をされるような事もなく許可される可能性はかなり高くなるはずです。

ハピタストップ上部の「ショッピングでためる」内にある、以下のカテゴリー内の広告が対応となります。
※ポイント獲得条件が「商品購入」の広告が対象です。

※広告詳細ページ上にあんしん保証のマークがあるものが「お買い物あんしん保証」対象の広告となります。

お買い物をされた際のお客様情報(購入完了メールなど)をご提示いただきます。
あらかじめご用意のうえ、お問い合わせください。

 

実際にあんしん補償制度を使ってみた。

 

エドは両方の補償を使うハメになってしまったのでそれぞれがどういう流れになるのかを説明していきます。

 

通帳記載補償の場合

 

toiawase

 

お問い合わせフォームよりポイント獲得に関してを選択しお問い合わせはこちらを押して次に進んでいきます。私は何故かいつも「通帳記載補償」はこちらをクリックしてしまってQ&Aのページに飛んでしまいます。紛らわしいよ。。

次に注意事項等を確認し、同意してから次に進みます。

 

zypuhpu

 

こちらで問い合わせの種類、今回は利用した広告が通帳に記載されないを選択し購入日から記載されない商品を選びます。ここで表示されない場合はサポートセンターに問い合わせてください。今のとこエドは遭遇したことがないのでどうなるかはちょっと分かりません。。

そしてポイント獲得方法、確認事項、お問い合わせの詳細、ご提示いただく添付資料に関する確認事項、広告利用時に受信されたメールの内容を添付を選択、記入して送信してください。

 

toiawasehensin1

 

このような自動返信の確認メールが届きますので必ず確認してください。

 

toiawasehensin

 

その後カスタマーサービスからのメールが届きます。この時は問い合わせした翌日にはカスタマーからメールが届いていました。そして通帳記載がされることもなく一か月以上過ぎて心配になり始めた頃

こんなメールが届きました。さっそく通帳を確認してみると

 

toiawasehensin3

 

しっかりと入ってました!

記載日と確定日が一緒になっているので通帳に記載をしてくれるわけでは無いみたいです。記載の補償というか記載されなかったポイントの補償をしてくれる感じになります。

問い合わせが11月初めにして12月28日にポイントが付与されたので2か月ちょっとかかりました。3か月ほど待つ事もあるとメールに書いてあったので予定内ではあるみたいです。

ですが実はこの時同時に2つ問い合わせをしていてもう片方の方がまだ確定してない状態になっています。間もなく3か月が立つのですがちょっと不安になってきました(´・ω・`)

 

判定期間補償の場合

 

確定予定日を過ぎたので通帳記載補償と同様に問い合わせフォームから必要事項を入力して送信します。確定日を過ぎないとそもそも選択することすら出来ませんので注意してください。あと、みんなdeポイントの場合は確定予定日+30日立たないと問い合わせすることが出来ません。

 

kaimono3

 

そして問い合わせをすると

 

kaimono1

 

こんな感じに自動返信がきます。こちらの方は問い合わせ番号等の記載はありません。そして翌日には

 

kaimono2

 

もう反映されていました。わずか2日でポイントが確定してしまいました。判定期間補償を使ったのはこれ1回きりなので常にこのくらいの速度で反映してもらえるのかは分かりませんが、あまり待たずにポイント付与されるようでず。

 

まとめ

三行まとめ

 

・ハピタス独自のお買い物あんしん補償は通帳記載補償と判定期間補償の2種類で構成されている。通帳記載補償はポイントが確定するまで通帳に記載されることは無い。

・あんしん補償はちゃんと補償してくれた。ただしお買い物限定で口座開設やクレジットカード入会は対象外

・判定期間補償はすぐポイントを反映してくれるが、通帳記載補償だとかなり長い時間待つ必要がある(2~3か月程)

 

感想

 

今回は実際にハピタスの2つの補償制度を使ってみましたが、ちゃんと補償されて安心しました。ただまだ問い合わせた分すべてが確定したわけではありませんので油断は禁物です。買い物に関しては慣れてない初心者の方にハピタスはオススメ出来ると思います。やったのにポイントが貰えないのが一番ダメージが大きいですしね(=_=)

 

 

 

↓現在紹介キャンペーン中まだの方は是非この機会に↓

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

関連記事

  1. ハピタス

    楽天市場をハピタスでもっとお得に使おう

    今日は楽天市場もっとお得に使う方法をお伝えしようと思います。知…

  2. ハピタス

    裏技?バグ?ハピタスで案件のポイントが2倍になって10万ポイント近く入った話

    こんばんはエドです。一昨日出勤前に予約投稿したつもりが出来てませんでし…

  3. ハピタス

    ハピタスの登録の仕方

    クレジットカードでマイルを貯めても一般の人であれば年間2万マイルほどし…

  4. ハピタス

    2017年1月現状のハピタス調査

    おはようございますエドです。今回は…

  5. ハピタス

    ポイントサイト’’ハピタス’’は何故人気なのか

    陸マイラーのブログを見ると、必ずと言ってい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Twitter始めました。

カテゴリー

  1. PP単価表

    ANA 旅割55 全280路線のpp単価表 全国版(8月後半搭乗分)
  2. SFC修行記

    2017年SFC修行 第一弾タイ パタヤへ 第十五話
  3. PP単価表

    ANA プレミアム旅割28 全217路線のpp単価表 全国版(6月版)
  4. 陸マイラー

    エアチャイナでANAマイレージ口座が登録出来なかった話
  5. sfc修行

    2017年 SFC修行 中部空港ー宮古島便 夏季就航します。
PAGE TOP